読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

禅自問自答

なにかと考えています。

今までのエイプリルフールを振り返る

考える
f:id:satellite_ars:20160401115827p:image
 
 

ガキの使いの即興ウソつき旅館が好きです、清水ユキですお久しぶりです。長らく更新を怠ってしまいました、これからも長らく更新を怠ります。

 
 
もう気がつくと4月も1日!小半年が終わってしまいましたよ皆さん。このペースで時が進むと多分もう次に気付いた時には暮れの元気なご挨拶、私的には4月が終わって欲しくないんですけどね。主に例大祭作業が…もう…
 
スケジュール帳を見返してみると、
 
3/1 レコーディング開始
3/31 レコーディング終了
4/1 ミックス、XFD、特設作成開始
4/10 入稿
 
って書いてありました。すいません、エイプリルフールの嘘を先取りしていました。現状10曲未完成、うち7曲ノータッチという惨状。そんな感じの進捗なのに連日バイトでスカイツリーのふもとまで船で行ったり、患者のいないあやしい病院に通院して血を抜かれたりと、とにかく作業する時間が無いので気晴らしに移動時間とかを利用して記事を書こうと思いました。先方の皆様〜!作業できない時間を利用しているので安心して下さ〜い!先方の皆様〜!
 
そんなわけで四月は一日、世間はエイプリルフール一色でございます。そんな中、今年は嘘が何も思い浮かばなかったので、この機会に私の21年間の短い人生、エイプリルフールで今までつかれた嘘・ついた嘘・これからつきたい嘘について振り返りたいと思います。
 
 
f:id:satellite_ars:20160401115839j:image
(画像は2013年のエイプリルフール直前に知り合いの安達さんからもらったミュータントタートルズペーパークラフト)
 
 
目次
 
 

1.幼年期清水と嘘

 
わたくし清水は1994年の6月2日、この世に生を受けました。4000gの元気な赤ちゃんだったそうです。物心がついていないので記憶がありません。
そして来る1995年4月1日、この世に生を受けてから初めてのエイプリルフール(0歳10ヶ月)。物心がついていないので記憶がありません。
1996〜1999年の間は多分エイプリルフールの存在を知りませんでした。なんか卵かけごはんを見ると笑うという特殊な笑いのツボを持っていたという謎の記憶だけが残っています。それ以外マジで何も覚えてません。3歳くらいの頃は卵かけごはんが一番面白かったです。
 
そして迎えた2000年4月1日、当時5歳。私はここでエイプリルフールを知ると同時に、人生最大のトラウマを植え付けられることになります。
 
…その日は確か昼過ぎに幼稚園が終わり、バスで実家に帰りました。ここらへんの記憶は定かではありません。(1年くらい前後しているかも)
 
家に帰ると父が茶碗蒸しを作っており、ぼく(5歳)にくれまして。私の実家は寿司屋なもんで、宴会の予約が入っていたりするとよくコース料理の一品として茶碗蒸しを大量に作っていました。ちなみに当時は茶碗蒸し作りを手伝っていたので、片手で卵を割るのが特技です。(両手に卵を持って2つ同時に卵を割り入れる技も持っているので卵を割るのがめっちゃ速い超家庭的な男、60個を1分で割れる)
 
しかしこの日、普段とは何かが違いました。そう、父が作っている茶碗蒸しが1つだけだったんです。
大量に作っていない・宴会の予約もない・平凡な一日に何故か作るのが面倒な茶碗蒸し。
「これは何かがおかしいぞ…何か裏がある筈だ…」
とは思いませんでした。当時5歳だし当たり前だよね。そもそも違和感って言葉知らなかったし、違和の感情がどんなものかわからなかったと思います。(この日を境に違和感に敏感になったので脱出ゲームが得意です)
 
茶碗蒸しを開けるぼく。いつもと同じように鶏肉やかまぼこが入っているのを確認。当時嫌いだった銀杏も父曰く入っていない様子。満を持して食べた一口目、ぼくの身体に物心ついてから今に至るまで味わったことのない衝撃が走りました。そう、茶碗蒸しがメチャクチャに甘かったのです。
いわゆるゲロ甘ってレベルに甘い上に暖かく、更には鶏肉やかまぼこまで入っていて絶妙にミスマッチ、更には銀杏も入ってました。
そう、これは茶碗蒸しっぽいプリンを食べさせるという父がわたしに仕掛けた最初で最後のエイプリルフールだったんです。
 
…なんかこう、文字に起こすとあまりインパクトがありませんが、当たり前のように思っていたことが実は違っていたパターンってマジで脳にダメージを与えますからね。スーパーとかで商品がいっぱい入ったカゴを持ちあげたら意外と軽かった時とか「わぁ!?」ってなるじゃないですか。(家庭的だからこういう例えが思いつく!)あと理科の実験で初めて水銀が入ったビーカーを持った時とかも。視覚と経験から考える想像の重さよりもぜんぜん重くて脳が一瞬混乱しますよね。
しかしこのプリン茶碗蒸し、何より脳と視覚だけでなく味覚まで混乱しますからね。あと「銀杏は入ってない」って言われてたのに入ってたから多分聴覚も混乱しました。つまりこの嘘、最悪のトラウマを植え付けられる最高の嘘だったんです。(16年越しの分析)
 
ちなみにこの日を境にマジでプリンを食べることが出来なくなりました。(茶碗蒸しと銀杏も苦手です) それ以来何度か挑戦しましたが本当に食べられないですからね。先日、入院中に牛乳プリンを食べなければいけない状況に出くわした時は麦茶を2リットルくらい消費して泣きながら流し込みました。そのあと血液検査で異常値が出ました。父許せねぇ…
 
この日はエイプリルフールを知ると同時に父にトラウマを植え付けられるという激動の一日でした。これを境に「騙す側について思う存分騙してやろう…」という邪悪な感情が芽生えてしまいました。父許せねぇ…
 
f:id:satellite_ars:20160401120033j:image
 

2.少年期清水と嘘

 
2001年4月、先の一件の約1年後に無事小学校に入学しましたが、正直小学校6年間は殆ど覚えていません。ましてやエイプリルフールに限定すると全く記憶がない。友達の田中くんが教頭先生に「スケベ」とだけ書いた手紙を送ってめちゃくちゃ怒られて泣きながら給食の唐揚げ弁当を持って帰ってきた姿から、彼のあだ名が「唐揚げ」になった話くらいしかまともに覚えてないですからね。当時のものとか全部捨てちゃったし、ほんと作文とかノートとか全部取っておけばよかったなぁ。 現役小学生でこれを読んでる皆さんは未来のために是非取っておいて下さいね。
 
小学校を卒業し、2007年に無事中学生になりました。当時は坊主頭の野球部で当方と石鹸屋とらきすたハルヒが好きなゴリッゴリのオタクでした。いわゆる黒歴史って奴ですね。あんまり思い出したくないんですけど、なんと悲しいことに当時やっていたブログが残っているんですよ。2007年の10月からやっているので、つまり2008年(中2)の4/1から先はブログを見ればエイプリルフールが思い出せるという仕様になっているんです。幸か不幸か…
 
さて、ここからは2007年10月に始めたブログ並びに2010年7月に始めたtwitterをもとに、年ごとにどんな嘘をついていたかを分析していこうと思います。
 
f:id:satellite_ars:20160401120048j:image
 

3.青年期清水と嘘

 
ここからはブログとtwitterから例年のエイプリルフールを分析していきます。尚、ブログ記事は全体的に文章が痛々しいのでエイプリルフール関連該当部分のみ抜粋します。
 

①2008年4月1日(火) 13歳

 
◎ブログ(記事タイトル:ぱちぇめ~いか~冗談じゃない)
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
ところでどっこい今日はエイプリルフールですね。
俺正直者だから嘘ついた事ないですし。(嘘
 
散らないうちに桜でも見ておきましょう。ではでは~♪
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
自分で自分の傷抉る感覚が凄くて、これにて記事を終了しようかとも思いましたが、後学の為に続けます。辛いです。
この頃はtwitterをやっていなかったので月に10本くらいブログを更新していました。時代を感じるなぁ…
「ところでどっこい」とかいうネタなのか純粋な日本語ミスなのかわからない部分が気になって仕方ないので、将来的にタイムリープが出来る社会になったら2008年4月1日の私のもとへ伺いたいです。
 
 

②2009年4月1日(水) 14歳

 
◎ブログ(記事タイトル:パソコン我物故割れた)
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
 
 
 
 
 
すげーなー
特にC&Cの作りこみようが。
 
今年もなんもやんないっす。すいません。
 
 
ではではっ!
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
この年は「エイプリルフールネタをやってるページを紹介する」という、エイプリルフールで一番労力がかからない上につまらない誰でも書けるクソ記事を書いて終わりでした。
あとそのお決まりみたいな「ではでは」は何だ。
 
 

③2010年4月1日(木) 15歳 高校入学

 
◎ブログ(記事タイトル:ゆーあーふーる)
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
布団敷かないで寝たら悪化した…
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
何がだよ
 
 

④2011年4月1日(金) 16歳

 
この年からブログとtwitter両方のログが残っていますね。といっても完全にtwitterに乗り換えているみたいですが…
 
◎ブログ:該当記事なし
 
ブログ書かなくなりましたね。直近では5月のイベント報告のみでした。悲
 
twitter:116tweets
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
(エイプリルフール関連のものを抜粋、時系列は下に行くほど更新時間が遅い)
 
 
・実は彼女いなかったんだよねー俺
 
・実は高校生じゃないです おっさんです
 
・きらいです って言えば伝わるのかな僕の恋心
 
・ホモじゃないです
 
・「俺と付き合ってみない?」は人生で1度は言ってみたいなーって思っていたけどでもそんな痛々しい台詞入れるの高校の間だけだろうなーって思いつつ今後の2年間を見据え諦めた
 
・あっうちの高校時をかける少女の撮影舞台です これはガチ
 
・俺と付き合ってみない?
 
・寧ろ言われたい
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
一部関係のないものも混ざりましたが、なんとも青春を感じるステキなツイート達ですね。顔が赤くなっちゃいます。
当時はちょうど高2初日、思春期真っ只中でしたしね。あともうこの時点でホモネタがウケていたという事実に驚きを隠せません。俺と付き合ってみない?
そういえばこの時って震災直後ですよね。全く震災を感じさせないツイートばかりだな…
あ、ツイートの内容は全然面白くないと思います。
 
 

⑤2012年4月1日(日) 17歳

 
ブログ:該当記事なし
 
twitter:204tweets
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
・【例大祭新譜告知】新譜情報をアップロードしましたー!クロスフェードも用意してあるので是非聞いてみてください!6曲入り300円です、当日は う24b[Satellite Himawari]で僕と握手! 特設→Gorillasticate
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
ツイート数が嘘みたいに多くて笑う。こいつツイッターしかしてねーだろ!
さて、この年は本格的な嘘を初めてつきましたね。高校3年生にして初の労力を伴った嘘です。
因みに特設サイトが奇跡的に生きているので気になる方は是非見てください。案外頑張ってて普通に笑えます。(スマホからだと文字化けするかもしれませんゴメンナサイ)
この年は麻宮さんという知り合いの方もゴリラ関連の特設サイトを作って嘘をついていました。ゴリラでつながるトモダチの輪
 
あ、あとツイート一覧見たら優先的に女の子にリプを飛ばすインターネット出会い厨と化していたのでそっと閉じました。
 
f:id:satellite_ars:20160401120111j:image
 

⑥2013年4月1日(月) 18歳 大学入学

 
◎ブログ(記事タイトル:ご報告)
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
この度は大事なお知らせがあるので、重い腰をあげて10ヶ月振りにブログを更新する次第です。
 
(以下省略、長いので続きはリンク先で!)
 
 
翌日4/2の記事↓
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
遂に来ましたよ本気の嘘。引用するとめちゃくちゃ長いので省略しましたが、要するに「役所で婚姻届貰ってきてマジな感じの写真撮って結婚したという嘘をつく」という大掛かりなことをしました。
この日唯一の失態が記事の投稿が午後になってしまったことなんですよね。午後に嘘ついちゃいけないの完全に忘れてました。撤廃しろやこのクソルール!
実はこの記事でリア友がめっちゃ釣れて、普通におめでとうの嵐でした。この記事投稿した一時間後くらいに高校3年間同じクラスで大学も一緒のリア友から「お前あれマジか!?おめでとう!!」って電話が来て罪悪感に苛まれました。佐東くん(仮名)ごめんね。
 
ちなみにこの写真で手を繋いでいるのは当時の彼女です。音楽性の違いで3ヶ月後くらいに別れました
 
f:id:satellite_ars:20160401120124j:image
 
twitter:25tweets
 
ブログで頑張ったからか、突筆に値するツイートはありませんでした。
 
 

⑥2014年4月1日(火) 19歳

 
ブログ:該当記事なし
 
twitter:41tweets
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
・エイプリルフールに嘘っぽい本当の重大発表する系列のやつ犯罪だろ
 
・小学生のころいつも通り帰宅し今日の夕飯なにー?と父に尋ねたら、「お前に食わせるメシなんてねーよ失敗作が」って言われてガチ泣きしたのが少しトラウマなエイプリルフール
 
・去年の今日、「晴れて高校生活は終わりじゃ〜〜!!」って叫びながら深夜0時00分ぴったりにTSUTAYAのアダルトコーナー突入して友達の田中くんとさとう遥希のAV借りた
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
茶碗蒸しプリンのくだりで父に吐かれた最初で最後の嘘とか言ってたけど全然最後じゃなかったです。申し訳ございません。
あと、田中くんの話は本当です。さとう遥希ラムちゃんのコスプレしてるAV借りました。
 
 

⑥2015年4月1日(水) 20歳

 
ブログ:該当記事なし
 
twitter:11tweets
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
・「媚薬入りローションマッサージ」の無敵感
 
・媚薬入りローション食べ放題
 
・媚薬入りローションマッサージとか向かうところ敵無しだろ
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
心の病気にかかりました
 
 

4.例年の傾向と来年のエイプリルフールについて

 
以上で過去のエイプリルフールを振り返るコーナーを終了します。いかがでしたでしょうか?ここ数年の酷さがはっきりと出ていますね。
 
さて、ここまでの内容を分析し、来年のエイプリルフールをどう過ごすか考えます。
 
 

◎エイプリルフールに対する意識の変化の分析

 
ざっくり挙げるとこんな感じです。
 
 
①完全にやる気がなくなっている
 
2012、2013がしっかりやり過ぎたと捉えることも出来ますが、それにしても去年と一昨年は酷いですよね。
 
 
②ていうかもうエイプリルフールを忘れている
 
去年はエイプリルフールを忘れていました。(もしかしたら何も思いつかなかったから意図的に無視していたのかもしれない)
 
 
③そもそもtwitter離れが著しい
 
2012年の204ツイートを境に年々ツイート数が減っていっていますね。ツイート数の減少=コミュニケーション欲求の減少→エイプリルフールにおけるやる気の減少 となっているのかもしれません。多分これが答えだと思います。
 
 
④ツイート内容が年々スレてきている
 
老いを感じる。
 
 
⑤もうあの頃には戻れない
 
もうあの頃には戻れない
 
f:id:satellite_ars:20160401120432j:image
 

◎来年のエイプリルフールをどう過ごすか

 
以上を踏まえて、来年のエイプリルフールをどう過ごすか考えました。
 
宣言します。来年こそなんかやります
 
最近イベントにもあまり参加してないし、曲も書いてないし、趣味という趣味がTSUTAYAでお笑いDVDを借りて片っ端から消化するだけという何の生産性もない毎日を過ごしているので、そんな日々を糺すためにも来年こそ何かやりますし、ブログもちょいちょい更新していこうと思います。ですのでどうかこれからもよろしくお願いします。
 
 

5.おわりに

 
この記事の中に嘘が1つだけ書かれています。さて、その嘘とは次のうちどれでしょう!
 
①幼少期は卵かけごはんを見て笑ってた
②卵を1分で60個割ることができる
③脱出ゲームが得意
④音楽性の違いで彼女と別れた
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
正解は全部でした〜!全部嘘で〜す!卵かけごはん見ても笑わないし卵は1分で20個割るのが限界だし脱出ゲームは大の苦手だし彼女には理由も告げられず一方的に振られました〜!!
 
 
 
もうあの頃には戻れない